オーナープロフィール

  • 年 齢

    30代
    40代
    50代
  • 職 業

    会社員
    会社経営者
    医師
  • 年 収

    1500万以上
    1000万以上
    500万以上

オーナーインタビュー

S.S.さま 47歳 / Y.S.さま 41歳 御夫婦 会社役員

年収 1500万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


自宅一階ワンルーム 2008年購入、稼働中 スピリタス管理
新築アパート 横浜市 2012年購入、稼働中 他社
新築アパート 川崎市 2013年購入、稼働中 他社
新築アパート 足立区 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 目黒区 2016年購入、稼働中 スピリタス

2004年くらいにブームが始まる前くらいから不動産投資には興味を持っていました。ただ、しばらくはやりたいだけでお金もなくて、本を読んで研究していましたが、あるセミナーでニュージーランドの不動産投資をされている方と出会い、本気になって物件をわざわざニュージーランドまで見に行ったりしました。ただ、為替のボラティリティが高くて躊躇し、やめたんです。
ちょうど日本は金利が低くて、為替レートの心配をしなくてもすむので、国内に切り替えました。

そんなときに前の会社の上司からある不動産会社を紹介され、そこでアパートを持つことになりました。
そこは建売の投資用の一棟木造アパートを売る会社で、内容はとてもいいんです。建売ですので買ったときから家賃収入が入りますから、工期の心配もないし、つなぎ融資の心配もしなくていい。初めての投資物件としては文句のつけようがありませんでした。
ですが、実際お付き合いが始まると物件は良いのですが、会社として考え方や方向性が自分には合わず、これはもうここでは買い増しは無理だと判断しました。2棟まで買い進めてこれからどうしようかと考えていた時に、また、前の会社の上司から誘われた大家さんの集まる会に参加しました。
そこでは、死ぬほど不動産が好きで、いくらでも買いたい人たちばかりが集まり情報交換をしていて熱気がすごい。そこでまた、ある人からスピリタスを紹介されました。

それで仲摩さんに会ったんですが、やっぱり、最初は「若い」と思いましたよ。若い人ばかりじゃなあ、と。でも、会社におじさんもいて、少し安心しました。
私の不動産業者さん選び、物件選びですが、当時はサラリーマンでしたので仕事が忙しくて時間がない、情報を自分で集めるノウハウがない。そういう時は「自分が信用している人が薦める物件を購入する」という物件選択方法を前出の先輩から教えて頂いていました。
そこに私なりの条件をひとつ付け加えています。「この業界でこれから長生きする人、生涯のパートナーになりえる人から購入する」、これです。不動産業界の社長さんは年齢の高い人も多く、不動産を買ったら20年はその会社と付き合う必要が出てきますので、途中で代替わりしたり、社長が亡くなったら会社がダメになるようなところじゃ嫌だったんです。そういった意味で仲摩さんは、信用できる人、そしてこの業界にこれから長生きする人という意味では完璧でした。
仲摩さんは若い経営者にありがちな傲慢だったり、乱暴なところがまったくない。礼儀正しくて、丁寧で、早く、正しく答えてくれる。ほっとしました。これまでとはまったくリアクションが違う。
不動産業界って当たり前でないことのほうが多いところです。一瞬装いはよくて一皮剥けば、みたいな感じです。いいものも悪いものも売らなくちゃいけない世界ですが、仲摩さんは買えとは言わないんです。直感でこの人は信用できると思いました。
いい物件はないかとしつこく聞かないと、これはどうでしょうと出してこない。

最初の物件は前面道路が狭く工事が難しい物件でした。課題も多く、やっとの思いで引き渡されるというので、施主検査の為に物件に喜んで向かったら、物件が完成していませんでした。私、もともと建設関係の仕事もやっていたことがあるんです。だからこそ、この時は本当にどうしてやろうかと思いました。 
でも、よく考えたら設計段階で私が散々口を出して図面を何度も書き直してもらったり、部屋数を増やしてもらったりしても嫌な顔をまったくしない。普通他社であれば利回りに関係がないといって聞いてもらえない部分も対応してくださっていました。過程には不満は全然なく、やるべきことをちゃんとやっていましたから怒りも収まりました。
仲摩さんからはあの伝説となっている施主検査の一件で、施工の意識が変わったと言ってくれるので、まあ、それもよかったのかもしれません。2棟目の目黒のアパートは完璧でしたし。

仲摩さんはこちらが想像できないことを言ったりもします。
その目黒のアパートが竣工した日に「売ったりしますか?今売ってもゲインはかなり出ますよ」とか。ある意味いいアドバイスなんでしょうね。
かかりつけの医者、何かあったときの弁護士とかいますよね。仲摩さんは私たちにとってそんな存在になっています。スピリタスとは全然関係ない実家の不動産のこととか、なんでも相談に乗ってもらっています。普通嫌がると思うんですが、ちゃんと答えてくれるのでありがたい。
今持っている物件の売却もお願いしようと思っています。

これからは買い増しして行きたいですが売ったら買う、という程度にしようと考えています。不動産は上限を設けていないといくらでも欲しくなるので、ある程度自分の器の範囲で買い増していければと思っています。

サラリーマンは50を過ぎたらやめたかったんですが、転職した為どうも55くらいまではやることになりそうです。その間もしっかりと不動産投資をして将来の為に資金を貯めたいと思っています。
将来は体育館くらいの大きな喫茶店がやりたいんです。経営はしたくないんですが作ってみたい。席を探さなくてもいいような。かなり本気です。
東京、デンバー、そしてロスかタイに家を持って移動しながら暮らしていくというのもいいなと思ってます。疲れるかな。

私(ご主人)が主導でやっていますが、将来の夢を共有できていますね。妻も大家に憧れがあったかも、と言っていますから、物件の相談もし、ひとつの目標に向かって話ができます。経費の計算などは妻がやってくれています。

スピリタスには不満はありません。社員の方達も感じがいいし、人が増えて質が落ちたと思ったこともありません。
ひとつだけ言わせてもらうと、スピリタスは日々進化しているので、その状況を私たちにも教えて欲しいですね。
一緒に成長したいし、応援もしたいんです。仲のいい友達のやっていることを知らないって寂しいですよ。

E.I.さま 32歳 医師 未婚女性

年収 2000万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築アパート 世田谷区 2016年購入、建築中 スピリタス

産婦人科医で年収は多いですが、朝から晩まで働き、当直が多く、またバイトも入れているので、実際の時給は安いです。
これまで、とにかく忙しくて、医者の世界以外のことはほとんど考えられるような状況ではありませんでした。お金を使う時間もなく、またお金を運用するという考えもなく、結局節約して貯金するばかりで「趣味は貯金か」と言われるようなことになっていました。税金対策なんてことも考えたことがありませんでした。要はお金のことを考えたことがなかったということです。
プライベートの時間が無いに等しいこんなに仕事ばかりの生活はとても一生はやっていけないと感じていました。

そのような状況の中、先輩の医師から勧められて、お金のセミナーに参加するようになりました。それがきっかけで、初めて外界へのドアが開かれ、外の世界の人と接触することができるようになりました。
講師の方から医師は信用も収入もある、安定していて金利も安くなるから不動産投資がいいという話を聞いて、そんなものかと思い、昨年末、紹介された仲摩さんにお会いしました。

世の中にはこんなに賢い人がいるんだというのが第一印象でした。自分の道筋が見えている人というんでしょうか。私には不動産の知識は全くなく、また他の不動産会社の方に会う時間もなく、判断基準がありませんでしたが、それでも新しいことをやってみたいという気持ちで不動産を始めてみることにしました。
それで、初めてお会いしてから2ヵ月後には土地を購入しました。銀行も融資したいと言ってくださいました。全額融資で買ったのですが、お金の大きさに実感が湧きませんでした。同時に不安も感じていません。

プライベートでは年に2~3回登山に行きます。
今後はもっと多くの登山がしたい。料理をしたい。家族との時間を作りたい。旅行にも行きたい。海外での長期ボランティアも経験したい。もちろん結婚もしたい。
これからは視野も、自分の世界も広げたいんです。
医者をやめようとは思いませんが、そうするには働き方を変えないといけません。
将来的には、当直が少ないなど負担の少ない勤務形態の病院や、外来や検診だけのアルバイトが理想と考えています。

そうするには、やはりアパートを6棟くらい持って、それだけで収益が1000万円から1500万円くらいにはしたい。
となると、今の生活はきついですが、やはりもう少しの間は、今の医師としての収入は減らさないように頑張ったほうがいいのかもしれません。

不動産を持つことで、気持ちに変化が起きました。
今までは医者しかいない世界で暮らしていましたが、他の職種の方と出会う機会も増え、世界が広がるように感じています。

先日、来年完成するアパートの外壁の色を選びました。リアリティを感じ始めました。

S.O.さま 34歳 医師 既婚

年収 1100万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築アパート 足立区 2016年土地購入 建築中 スピリタス

不動産に興味を持ったのは弟に勧められたのがきっかけで、1年くらい前のことです。スピリタスのこともその時同時に聞きました。
それから不動産投資の勉強を始め、他社の方ともお話をしたのですが、質問していくと、曖昧な答えしか返ってこなくなるということが、多々ありました。
また、税金の計算まですると、赤字になるような物件でも、営業がそこを知らずに勧めてくるというようなこともありました。

2016年12月に初めて仲摩さんに会って、そのまま亀有のQUQURIの内見をし、自分も都心に勤めるのであれば狭いところでも長い通勤をするよりも良いと思っていたので、スピリタスの物件コンセプトにまず納得しました。
仲摩さんは細かい数字のこと、リターン予想、出口戦略についても全て具体的に答えてくれましたので、会ったその日のうちにスピリタスにお願いしようと決めました。
不動産投資ですから、リスクも伴っていることはわかっています。ただ、勉強していくと、不動産投資のリスクは、ほとんどが「予測できるリスク」だという事が分かりますし「予測できるリスク」には、事前に「対策」を考えるなど、計算することができます。天変地異や事故など、予測できないリスクで不安なことはありますが、自分で計算して、数字の面はクリアしていると思っています。

医師というと高収入というイメージがあると思いますが、実際には、当直などで補わない限りは、本業の給料だけでグングン収入が増えるということは、通常、開業などをしない限りはありません。現在の収入で暮らしていけますが、収入の心配をせずにやりたいことができる体勢は作っておきたいと考えています。
できれば、アパート経営で現在の収入と同程度の収益を得られるくらいにはしたいです。

今後上がってくる収益は全て再投資に回し、売却、新築も組み合わせながら、常に7棟くらいは保有している状態にしておきたい。5年はかかるだろうと思いますが、それを3年でやりたい。ですから自分でも土地を探し、スピードを上げるよう努力しています。なかなか競争も厳しいですが、いい物件をつかむには、本気にならなければいけないと思っています。
こまめにチェックするのは時間的にも難しいので、株、投信、FXには手を出したことはありません。その点、不動産投資はポイントさえ間違えなければ、ミドルリスク・ミドルリターンで長期的に安定しています。

医師にリタイアはありませんが、いずれかの時点でフルタイムではなく、自分のやりたいことに時間を使えるようになりたいです。
50歳くらいがなんとなくの目安でしょうか。
好奇心に従っていたいし、興味のあることは制約なくやりたい。
具体的に言えば、私は京都出身ということもあって、日本の伝統工芸や、技術が失われていくのを放っておけないと感じているので、町屋、着物、陶芸など、残したいものに投資をしたいと考えています。
将来は京都に住んでそんなことができればいいですね。

スピリタスにはこれからもお願いするつもりです。
仲摩さんと同世代ということもあって、前向きに長くお付き合いしていけると思っています。

スピリタスへお願いしたいことは物件紹介の速度を上げてほしい、それだけです。


スピリタス社長、仲摩より

承知いたしました。
SPILYTUS社員一同、ご期待に応えられるよう、精進いたします。
市況に変化により「安定した職業の方」が強い時代に突入しました。Sさまのご職業は、まさにこれに該当します。
現在の収入をキープしていただくことによって、購入のスピードを加速していけると考えています。
ご期待ください。

H.Y.さま 52歳 既婚女性 会社員

年収 1800万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築アパート 杉並区 2015年購入、稼働中 スピリタス

2014年に父が亡くなったときに自分の持ち物を見直しました。
同時に自分はこれからどうしたいのかも考えました。
お恥ずかしい話ですがそれまで自分のお金のことについてきちんと考えたことはありませんでした。投資信託を少し持ってはいましたが、お給料のうち生活費で使う以外はほとんど利子のつかない定期預金に預け替える程度しか考えが至りませんでした。
外資系の会社に勤めていますが、拘束時間が異常に長い時期があり、リーマンショック前は帰宅が朝の4時、5時になることもありました。そういう経験の後、自分のお金と将来のことをもう少しきちんと考えてみようと、まずは不動産投資のセミナーに通うようになりました。最初に行ったのが、タイの不動産を扱っている会社のセミナーだったのですが、すさまじい熱気に圧倒され、私は全然ダメだ、皆さん自分のこと、人生を一生懸命考えていらっしゃると肌で感じました。でも、物件がタイでは、見に行くにも時間がままなりませんし、契約や決済のときに大変だなと思い、そちらはやめました。
それでスピリタスではない不動産を扱っている会社のセミナーに行ったところ、スピリタスの物件のオーナーの方がいらして、ミニセミナーに誘われたのが仲摩さんにお会いしたきっかけです。若いのに誠実に話をされていて偉いなあ、というのが最初の印象です。リーマンショックの後で大変なことになっている人を見ていましたから、レバレッジを効かせた投資手法には少し慎重に対応しないといけないな、と感じましたが、スピリタスの物件の考え方には共感するところが多かったことを覚えています。例えば自分が若くて東京にやってきたばかりだったら、お話のような部屋で充分だと。

私の友人で若い頃、大変小さい部屋に暮らしながら、自分の才覚と努力だけで人生を切り開き、成功し、幸せに暮らしている人がいます。私はその友人を通して、夢と知恵と勇気をもって、慎重に計画を立てて頑張ればいくらでも幸せにやっていけるということを悟ったわけです。
そんなこともあって、若い人には部屋が狭いなんて気にするな、部屋にお金をかけるより、もっと限られた自分のお金を有効に使って欲しいとずっと思っていました。
そうは言え、今の若い人はお給料も上がらず、苦労されているのも知っています。私のアパートに入ってくださっている方は大変な思いで家賃を払っているはずです。ですから、法外な家賃なんてとても設定できません。入居されている方にはここから頑張って欲しい、繭から出るまで大きくなって欲しいと心から願っています。ちょうどスピリタスのアパートのブランド名、ククリと一致していますね。

私は石橋を叩いても渡らないというタイプですから、仲摩さんと最初にお会いしてから1年間はスピリタスのアパートをずいぶん見て回りました。7棟くらいでしょうか。入居前の部屋も施工中の様子も見せてもらい、土地だけの情報をいただいて見に行ったこともあります。
それで1年たって、考えてばかりじゃ何もわからない、やってみないとわからない、それだけの理由でお願いすることにしました。私の性格を知っている主人はびっくりしていました。本当は小さいものからはじめたかったのですが、タイミングよく好みの立地に物件が出てきたので予定より大きなものになりました。ただ、万が一のことがあっても手持ちの資産でカバーできる、と自分の計算ではクリアしていました。やってみると大きな物件のほうが安定感があることも実感しています。
これからも縁があれば棟数を増やしてもいいかなと思いますが、私が入居者であったら雑に扱って欲しくないので、皆さんの住み心地がいいか、静かに安心して暮らして下さっているかどうかのほうが気になります。駅からアパートまでの道は暗くないかと夜に見に行ったりしますし、暗いところがないようにもう少し外灯を増やしてあげたいな、とか。複数棟持つとそういうところが雑になるんじゃないかという気がします。あとスピリタスには多大なご迷惑をおかけしてしまったのですが、入居される方が初日にすぐ必要なものくらいは用意して差し上げたいので、洗剤やティッシュやトイレットペーパーなんかをパックにして部屋に置いたりしています。

一度売却まで経験してみたいと思ったり、買い換えを考えてみたり、せっかくいい物件なのでずっと最後まで保有して、ローン完済後にそこに戸建てを建てて自分で住んでもいいかも、とかいろいろ考えてしまってすごく悩んでいます。

これからのことは具体的に考えていませんが、仕事は消耗度が激しいので、肩を叩かれないうちに後進に道を譲ることが望ましいと思っています。それからは普通に贅沢しなくても暮らしていければそれでよし。何が幸せか、幸せの基準は何なのかを常に考えて、地に足をつけた生き方をしないとおかしくなってしまいます。大家業も嫌いじゃないし、小さな組織でスピードを落として仕事がしたいかな。

仲摩さんに会えて本当によかったと思っています。
不動産の素人の私に「こういう物件がありますよ」と教えてくれても、「この物件を買いましょう」とは一度も勧められたことはありません。気に入って買って欲しいからだそうなんですが、1年間あちこち付き合わせても、押しつけてこない。だからじっくり考えることができました。
スピリタスは主人に言わせると「こうも他社と違うのか」というくらいちゃんとしています。ミスが全くないわけではないのですが、リカバリー力がある会社だと思います。きちんと修正案を出し、しっかり実行して納得のいく形で解決してくれます。まだ小さな会社だから気を配れるのだと思いますが、大きくなっても同じよう対応が出来る組織であって欲しいですね。

S.N.さま 39歳 会社員 既婚男性

世帯収入 1400万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築アパート 渋谷区 2016年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 江戸川区 2017年購入、稼働中 スピリタス

スピリタスでは2棟保有しています。
2014年くらいから、セミリタイヤを考え始めていたんです。
人生の時間は限られています。その大切な時間を、毎日会社で使われて過ごす事に不満を感じていました。
フリーランスになることも考えましたし、起業することももちろん頭にありました。でも、やっぱりリスクはある。
自由に生きていくにはお金が必要。また、自由に時間を使いたいとなると更にハードルが上がりました。
じゃ、どうすればいいかと勉強をしていた時にアパート経営に行き着きました。単純な理由でリスクが低く、手堅い収益が上げられるということからです。

それで6、7社の不動産セミナーに参加しました。
ただ、期待していたことは何もなくて、自分で勉強していたこと、知っていたことばかりだったり、根拠のないことを聞かされてばかりで得るものが何もなかったので、がっかりしていました。それで最後にスピリタスの仲摩さんの話をセミナーでお聞きしました。驚きました。他の会社とは全然が違う、話にすべて筋が通っていて、ロジックがしっかりしている。あ、もうこれだ、と感じ、セミナーが終わったあとすぐにスピリタスの取締役を捕まえて、その場で話を聞きました。
その取締役の方の外見は少しチャラい感じの方だったんですが、話は仲摩さんと同じで、とにかく具体的でロジカル。どこかに穴があると思って隙をついてみたつもりでも、必ず数字で答えを返してくれる。若い人ばかりの会社なのに他の会社とは全く印象が違っていました。
他社の案内で一度中古アパートの物件を見に行ったときに「買いたきゃ買えば」という態度丸出しで、こういう会社もあるんだと思いました。実はそういうところがほとんどでしょう。

でも、そういうところで買う人もいます。
あえて言いますが、知識がないんだと思っています。
それからやたらと「不動産で儲ける」というたぐいの本を読みすぎで、間違った知識がインプットされています。「リスクなく、必ず儲かる」「1部屋から始めましょう」とか。
1部屋だけ買うなんてこんなに危険なことはありません。だって、入居者がいない時は収益ゼロですよ。リスクヘッジもなにもない。
もしそういうことをお考えの方がいたら、「おやめなさい」とアドバイスします。
せめて1棟買えるくらいになるまで待った方がいい。

私はかなり慎重な方です。
ですから石橋を叩きまくります。自分が100%納得するまで動きません。

最終的には15棟が目標だったんですが、環境が変わってきているのでどうでしょう。市場環境や銀行の融資状況の変化はリスクヘッジを考えるいいきっかけになりました。
ただ、数はもっと増やします。当然建てながら売却も考えます。
何かの時のためのストックを確保するのと、年間1500万円くらいの収益を上げられるようになればいいですね。

スピリタスに全く不満はありません。
疑っていたわけじゃないんですが、調べて見たことがあるんです。スピリタスの取っている差額利益は非常にリーズナブルでした。
あ、ひとつだけありました。
数年以内に15棟を目指すという予定していた速度に追いついてくれていないんです。だから、全く不満がないというのは間違いです。
ここからまたスピード上げて欲しいです。


スピリタス社長、仲摩より

お待たせするような状況が生まれてしまい、大変、申し訳ありません。

おっしゃられている通り、市場環境が大きく変化し、当初のプラン(数年で15棟購入するというプラン)の目標達成が難しい状況になっています。
ただ、市場環境の変化には、必ず「プラスの面」と「マイナスの面」がございます。
また、市場環境に合わせて、変化できるのが、スピリタスの強みです。
プロセスは変わってしまいますが、市場環境の変化によって生まれた「プラスの面」を最大限に生かした「新プラン」を考えて、ご提案させていただきます。

M.A.さま 36歳 医師 未婚

年収1800万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


区分マンション7戸(東京6、大阪1) 2014年 6戸売却 他社
新築アパート 目黒区 2016年購入、稼働中 スピリタス
中古マンション 横浜 2017年購入、稼働中 他社

現在スピリタスで2棟目のアパートの購入で金融機関を調整中です。

昨年1年間はラオス、カンボジアで医療ボランティア活動をしてきました。それ以前にも一度、夏休みを利用して短期ですが海外の病院でボランティアをしていたことがあります。
1年間の活動を通していろいろな気づきがありました。今後同じような形での活動を継続することは、現在は考えていません。ここでボランティア論を語ることは場違いだとは思いますが、無償であるボランティア活動は活動としての継続性を保つことが非常に困難ですし、こちら側の要因で被支援者へ迷惑をかけてしまうこともあります。そしてファイナンスが回っていない組織の脆弱性や、お金がないという理由だけで失われる命が世界中にあふれている現実を知りました。
これからのことはわかりませんが、日々めまぐるしく変わっていく国際関係の中で、さまざまな国の人たちと手を取り合い、いい関係が維持できればと考えています。
そして、条件によらずやりたいことをやっていくためには、安定した収入が必要であることは間違いないと思います。

学生時代、外の世界にも興味があったので、母親の会社でアルバイトをしていたことがありました。ファイナンスについても興味があったのでファイナンシャル・プランナー2級の資格も取得しました。
その頃から不動産投資はいずれかのタイミングで始めるつもりでした。
5年前くらい前から税金があまりにも高いので何とかしなければと思い、真剣に不動産投資を考え始めたのですが、なかなかいいと思える業者が見つかりませんでした。やはり怪しい業者が非常に多いです。

仲摩さんとは1年前に知り合いから紹介されてお会いしました。
事前にこちらの資料を渡してあったので、初めて会った時に話が具体的になり、スピリタスに頼むことを即決しました。物件もタイミングも良かったということもあります。それにボランティアに出る前ということもありました。でも、スピリタスのアパートのコンセプトがピッタリ来たということが一番大きいです。私は自分が納得できることであれば、とりあえず行動してみようというタイプなので。
実は医者には新築区分マンションを買わないかという話が大変多いです。実際に買っている人も多いですが、業者のいいようにされてしまっている人を多く見ます。これを読んでいる方、よく考えてから購入するようにしてください。

不動産投資はこれからも続けると思います。
具体的に何棟まで持とうという目標や、最終的な収益目標は特に考えていません。収益自体は大きければ大きい方がいいと考えています。もちろん、そこにかかる労力、時間、その他のやりたいこととのバランスを取りながらやっていくつもりです。これも世界に出て改めて感じたことですが、日本人は本業での収入のみという人が圧倒的に多いです。海外では収入の道を複数作ることはごく当たり前の考え方です。カンボジアでも学生時代からそういう教育がされています。今はまだ途上国として分類されている国ですが、これからの発展が楽しみです。

将来のことは予想できたとしてもせいぜい5年程度だと考えています。
10年先なんて予想できません。時間が経てば見えてくる景色もどんどん変わっていくと思います。世界が常に変わり続ける中で立ち止まることは衰退だと思います。いつまでも変わり続ける覚悟を持って生きていきたいです。
日本人はお金を汚いものだと考える傾向がありますが、それは間違った考え方だと思います。
お金を目標にすることはできませんが、お金はお金よりも大切なものを守る上で非常に有効な道具であることは間違いないと思います。
いろいろな不動産業者の方とお会いする機会がありますが、長くこの業界にいる人でも、大手でも、仲摩さんほどの知識を持っている人にはなかなかお会いすることはありません。とても安心感があります。
基本的にはスピリタスを、仲摩さんを信用していますから、これからもスピリタスにお任せするつもりです。
一つ気になることがあるとすれば、供給が追いついていないことでしょうか。
それだけ皆さんに支持されているということなので、いいことではあるのですが。


スピリタス社長、仲摩より

ありがとうございます。
おかげさまで、たくさんの方にお待ちいただいています。
供給数が足りていないのは事実です。
商品化する条件を緩くすれば数は増えるのですが、それはしたくありません。
「自分たちが欲しいと思う物件」は少ないのですが、これからも妥協せず、立地にこだわり、新商品を開発するなど企業努力で解決していければと考えています。
現在、市況が大きく変化していますので、間もなくチャンスの時期が到来します。その時に「量産」できるよう、SPILYTUS社員一同、精進してまいります。

Y.T.さま 49歳 会社員 既婚男性

年収約1100万円 金融資産は1億円程度

MORE

これまでの不動産経営の実績


中古区分マンション 江戸川区 2009年購入、2016年売却 他社
中古区分マンション 豊島区 2009年購入、2014年売却 他社
新築区分マンション 大田区 2009年購入、2017年売却 他社
中古区分マンション 杉並区 2010年購入、2014年売却 他社
中古区分マンション 足立区 2010年購入、稼働中 他社
中古1棟マンション 北海道 2012年購入、2014年売却 他社
新築アパート 豊島区 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 江戸川区 2016年土地購入、建築中 スピリタス
新築アパート 板橋区 2016年土地購入、建築中他社
新築戸建て 群馬県 2016年購入、稼働中 他社
新築戸建て 群馬県 2016年購入、稼働中 他社
新築アパート 足立区 2017年土地購入、建築中 スピリタス
新築アパート 杉並区 2017年土地購入、建築中 スピリタス

アパート経営、不動産投資の経験はスピリタスに出会う前からありました。
エリアとしては北海道、都内などで行っていました。
私は更に成長をしたいと思っていましたので不動産関連のフェア、セミナーにはよく足を運んでいました。行動することによっていろいろなことがわかりました。不動産会社によっても対応が違いますし、担当者と話すことによって成長の可能性とか、銀行との付き合い方とか、実績とかも判断できるようになってきました。
そして、実際に仕事を任せる中で一般的に不動産会社は営業レベルでの嘘や言い訳がすごく多いことにも気がついていました。

そんな中、2013年に興味があるテーマのセミナーをスピリタスが行っているのを見つけ参加し、そこで代表の仲摩さんの話が当時の自分が考えていたことが一致していたので、すぐに会社まで会いに行きました。
その結果建築中も含めスピリタスで4棟持つことになりました。スピリタスは若い会社からだと思いますが、時代に合わせて動けていると感じます。この業界は古い会社だと固定観念から抜け出せていない人達が多いのですが、彼らは変化を恐れていないし、ネットワークやコネクションもたくさん持っています。
このような会社ということもあり、私が人を紹介することもあります。私ができることを彼らに提供すれば、私を含め関係者みんながプラスになると思っています。

それにしてもスピリタスの想像以上の加速度的な成長には驚いています。
社員も増えているし、オフィスもどんどん広く、そして綺麗になり竣工数も増えています。多分彼らの言葉に嘘がないからこの結果に結びついていると私は思っています。

最初のアパートの時はやはり不安で震えました。
マンションを区分で持つ分にはもし家賃が入らなくなっても自分の給与の中で払えますが、1棟ということになると1億円を超える借り入れになり簡単に支払える金額ではなくなります。
しかし、今ではスピリタスで4棟持っていますが、借り入れに額に恐怖は感じていません。今後借り入れも増えていきますが、逆に多くアパートを持っている方が安定すると考えています。スピリタスだからでしょうかね。これまで努力、そして、実際に空室が殆どない運営実績を見てきていますし。年内には5棟目を持ちたいと思っています。最終的には10棟くらいは進めていきたいですね。もちろん、売却しながら建築していくことも考えています。

今後の目標としては55歳までにはサラリーマンはリタイアをしたいと思っています。
妻もこのアパート経営に参加してくれているので、夫婦で目標に向かって進んで行きます。
サラリーマンをやっている限りはアパート経営の収入は使わず事業拡大に努め、その後は使い切るつもりです。
一度の人生なのでやってみたいと思ったことをやりたいし、たまには贅沢もしたいですしね。
もちろん、それだけじゃなくて、社会貢献も考えています。具体的には決めていませんが、高齢者住宅を建てるとか、地域の活性化に協力できるようなことをするとか、ボランティア活動とか、何か人の役に立つそういうことをしたいとも考えています。

スピリタスに対して大きな不満はありませんが、更に成長するには少し改善した方が良いところはあります。
担当者とのコミュニケーションが少し上手くいかなかったり、時には工期が遅れてしまうこともあるようで、多少不満を聞くことはあります。
良いところ、改善してもらいたい部分も含め今後もスピリタスとのお付き合いしていけたらと思っています。


スピリタス社長、仲摩より

工期がずれるということは、オーナーにとっては単純に収益が上がらないということですので、大変真剣に受けとめています。
現在、設計を内製にして、着工してからの見直しが無くなりました。
工務店も当初お願いしていた会社はほとんど入れ替え、これまでに工期の遅れは大幅に改善されています。
若い社員の対応につきましては、急激な成長に伴い至らないところがありました。
申し訳ありません。
お客様の意図を正確に理解し、スピリタス創業時のスピリタスイズムをさらに社員全員に浸透させてまいります。

M.K.さま 47歳 外資系企業勤務 既婚男性

現在の年収 約2000万円(ボーナスが加算される場合は4000万円程度)
奥様が同年収で、銀行借り入れの際の保証人

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築区分マンション 新宿区 2001年購入、2016年売却 他社
新築区分マンション 港区 2014年購入、2017年売却 他社
新築アパート 目黒区 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 新宿区 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 葛飾区 2015年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 江東区 2015年土地購入、建築中 スピリタス
新築アパート 渋谷区 2016年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 江戸川区 2016年土地購入、建設中 スピリタス
新築マンション 大田区 2016年土地購入、建築中 他社
新築マンション 葛飾区 2016年土地購入、建築中 他社
新築アパート 世田谷区 2017年土地購入、建築中 スピリタス
新築アパート 足立区 2017年土地購入、建築中 スピリタス
新築アパート 杉並区 2017年土地購入、建築中 スピリタス

2014年にスピリタスでアパート経営をはじめて、現在4棟稼働しています。
あと5棟を進めている状態ですが、もっと速いスピードで保有数を増やしていきたいと考えています。今の借入金は15億程度ですが、50億、100億まで増やしていきたいところです。止まることの方がリスクで、棟数が多い方がリスク分散できますから。

本当はもっと早く、30代から始めたかったです。外資系に勤めているので身分が安定しないリスクがあること、若ければ融資が受けやすいというのが理由です。サラリーマンは自分の属性で融資を受けやすい、受けにくいということをもっと知っておいた方がいいでしょう。
ただ、なかなか買うに至らなかったのですが、不動産投資のコミュニティで知人に勧められ、スピリタスのセミナーに行って、ああ、これだと納得しました。他にもスピリタスと同じような丸投げでアパート経営を請け負うところはあるのですが、なにしろ古い体質の業界ですから「取れるところから取る」「買いたければ売ってやる」というような調子で、しかも建築から管理まですべてがいい加減だし、価格が不透明だと感じていました。

仲摩さんに会った時はまだ彼が28くらいですから、若い人だし、どうなのだろうと思いました。妻も「若いけど大丈夫?」と不安げでしたし。
でも、話の中でリスクをぶつけてみると、明解に「それらのリスクはヘッジできる」とロジカルに数字で回答してくれたところから若さは気にならなくなりました。

土地は見に行くこともありしたが、今はもう完全にスピリタスに丸投げのおまかせ状態です。ほぼ100%の稼働率で運用されていますし、毎月送られてくる収支報告書にサッと目を通すくらいです。時間って限られていますから、無駄な時間はただのコストです。できるだけコストは圧縮したいのです。
新しく追加購入しながら、売却も当然考えていきます。棟数が多いと、出口入り口の組み合わせが可能なのです。いつ売却するかは仲摩さんの助言を大事にして、キャッシュポジションを高めていきます。

すぐにサラリーマンを辞める気はありませんし、不動産による副収入があっても仕事はピリピリガツガツやっています。いつクビになってもいい準備と気構えはありますので、会社でも言いたいことは言うし、お金のために働くことからは開放されていると思います。
今の仕事を辞めてもいいかな、と思うこともありますが、やはり、サラリーマンとしての最終ステージである役員への道も見えてきていますので、どうするか考えているところです。転職あるいは起業するということもあり得るかもしれません。

将来はハワイと日本に複数の家を持って、季節ごとに3ヵ月ずつ住むような生活を望んでいます。
それには経済的な自由が必要です。金のために縛られない、やりたいことをやり、行きたいところに行き、会いたい人に会う、でも息子に資産を残すようなことは全く考えていません。

スピリタスにはほぼ満足していますが、こちらが考えているスピードについて来られていないところがあります。それは機会損失であるし、時間のロスでもあります。ぜひとも追いついて欲しいところです。


スピリタス社長、仲摩より

確かに急速に業務が拡大して、ご指摘の通り追いついていないところがありました。こちらからお勧めしておきながら、申し訳なく思っています。
既に、用地仕入れ専任の専門家を増員し、フル回転で稼働させています。
ご希望のスピードを超える速さで対応することをお約束します。

T.Y.さま 40歳 会社員 独身

年収約1000万円

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築区分マンション 豊島区 2012年購入、稼働中 他社
新築アパート 名古屋市 2012年購入、稼働中 他社
スピリタスが借り換えのお手伝いを行い、金利4.5%から3%に
新築アパート 名古屋市 2012年購入、稼働中 他社
スピリタスが借り換えのお手伝いを行い、金利4.5%から3%に
新築アパート 名古屋市 2013年購入、稼働中 他社
スピリタスが借り換えのお手伝いを行い、金利4.5%から3%に
新築アパート 足立区 2015年購入、稼働中 スピリタス

スピリタスと出会う前から不動産投資はやっていました。ワンルームマンションとか、名古屋でアパートとか。前から借金はダメ、という感覚はないんです。アパート経営で絶対にやってはいけないことがあるんです。それを守っていれば安心です。いくら借り入れがあっても全く不安はありません。

スピリタスとの出会いはセミナーです。「これ以上建てられないと思っている人へ」というような内容だったんですが、これがピッタリ来ました。それ以来、すっかり仲摩さんと仲良くなってしまって、スピリタスでアパートも建てましたし、オーナーになりたい人をスピリタスに紹介しています。
スピリタスとはウィンウィンの関係を築いておきたいんです。何かしてもらえば、返す、みたいな。
不動産大家の会みたいなのにも行っています。スピリタスの良さを再確認できるし、聞かれたらスピリタスを紹介して助けてあげています。やはり皆さん不安なんです。自分がどういうポジションにいるのか確認して、安心して帰ります。

満室になるかどうかって、大きな要因は管理会社がしっかりしているかどうかなんです。満室にならないのには理由があるんです。すごく単純なことなんですが、改善するところを改善するだけ。不動産業界ってそういうことをちゃんとするところって本当に少ないんです。変な世界ですよ。

土地取得から最終的な管理まで実際の段取りは、すべてスピリタスにまかせています。丸投げです。
アパート経営に関しては私もかなり勉強しました。1年くらいやれば理解できます。融資が絞られる、緩められる、それぞれにちゃんとチャンスはあります。それでもおまかせです。サラリーマンなんで時間がないということもありますが、仲摩さんに絶対の信頼を置いています。普通じゃない知識、能力を持っているし、近くにいた方が恩恵があるんです。
でも、正直言って客という意識は全然ありません。
将来的には仕事のパートナーという可能性もあると思っています。

他にやりたいことができたらわかりませんが、今のところ会社を辞める気はありません。仕事自体は楽しいです。副収入があるので出世欲はないし、外を見ると世界は広い。会社内だけしか知らないと、会社内での成功しか思いつかないですが、それは勿体ない。もっと色々な道がありますし、会社内でしか通用しない人材にどんどん自分を狭めていくのではなく、いつでも会社を辞められる、そういった自信と安心感があれば、日常のイライラもなくなります。それを多くのサラリーマンに知ってもらいたいですね。
考えることは好きです。自分が理解したことを段階を追って、教えることも面白い。
将来は東京に豪邸くらい構えたいですね。旅行とかも行きたいし。

K.O.さま 58歳 会社員 既婚男性

年収約960万円 金融資産あり

MORE

中古アパート 習志野市 2009年購入、稼働中
中古区分マンション 墨田区 2010年購入、2014年売却 他社
中古マンション 足立区 2010年購入、2013年売却 他社
中古アパート 松戸市 2013年購入、2016年売却 他社
新築アパート 八千代市 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 目黒区 2014年購入、稼働中 スピリタス
スピリタスが借り換えのお手伝いを行い、金利3%から1.5%に
新築アパート 江戸川区 2014年購入、稼働中 スピリタス
中古区分マンション 港区 2015年購入、稼働中 他社
新築アパート 中野区 2016年土地購入、建築中 スピリタス

スピリタスで8月に完成のものを含めて4棟持っています。以前から持っているものを合わせると5棟です。他に区分マンションが1戸。
全体のボリューム感はこんなとこでしょうか。

なんでも勉強好きなんです。
不動産は特に好きで生活に密着している事業と感じています。ですから、最初の1棟を購入するまでに、100件くらい物件を見ています。この事業を始めてから税務にずいぶん詳しくなりました。株やコモディティでは損をしていますけど。
これからも新しく建てますが、いつでも売却できるようにしていることが大事だと思っています。逆にそれができないものは買いません。

スピリタスとの付き合いは4年前くらいからです。仲摩さんに出会うまでに30人くらいの不動産業の方と会っています。
仲摩さんは斬新でした。土地の価値をどう考えるかをスキームと絡めて説明してくれましたし、普通は話さないことまで話しますから。
信頼しています。何しろ他には信用できる不動産屋なんていないんです。特に最大手が一番信用できない。メチャクチャな手数料取っていきますから。
スピリタスはオーナーの代わりに動いてくれます。時間の節約になります。大きいのは金融機関を開拓してくれて、アレンジをまかせられるところです。
持ち上げているわけではありませんが、お客様中心主義だと思います。
今、サラリーマンを辞めるつもりはありませんし、本業へのモティベーションも変わっていません。ただ、給与以外の収入源を増やしておきたいと思っています。精神的な安定に繋がりますね。
ゴールとか今後どうしようとかは、特に考えていません。
不動産事業は面白いと思いますが、スピリタスで購入したアパートの経営は事業としての楽しみはないですね。面白みがない。基本ずっと満室ですし、特にすることもありませんし。
専業大家になりたいとは思いません。ただ、精神的に不安がないのがありがたいです。

最近は競売物件に興味を持っています。
勉強好きなんで。

N.M.さま 50歳 会社員 既婚男性

年収約700万円 奥様の年収約600万円 金融資産約8000万円
アパートは奥様と共同経営

MORE

これまでの不動産経営の実績


新築区分マンション 台東区 2004年購入、稼働中 他社
新築アパート 八千代市 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 世田谷区 2014年購入、稼働中 スピリタス
新築アパート 世田谷区 2017年土地購入、建築中 スピリタス 

スピリタスでは2棟が稼働中で、1棟の土地を購入済みです。
10棟くらいは欲しいと思っています。ただ、すべてを持ち続けるということではなく、売却もしつつということです。現在持っている1棟も既に売却を検討中です。どのようにポートフォリオを組むのかは自分で判断します。

スピリタスは不動産のセミナーで紹介してもらいました。もともと不動産投資の勉強はしていて、複数持っていた方が安定すると考えていたことがスピリタスと一致しました。とにかくレスポンスが早く、金融機関との交渉までしてくれるのがありがたい。
本当のところ不動産投資というのは爆発的に儲かるというものではないんです。でも、スピリタスの場合は立地にこだわっているので、売り上げが計算できるスキームが確立していることが安心できるところです。それに株よりも不動産の方が安定しています。
オーナーの資産運用に寄り添っているという印象が強くあります。一緒にこれからもやりたくなる、というのが重要でしょう。こういうスピリタスのような会社のニーズはまだまだ多いと思いますよ。今後の展開に興味があります。

オーナーって、忙しい人が多いというのもあるんですけど、面倒なことが好きじゃない人が多くて、大半の方は管理会社に任せっきりにしてるんです。これまでは、私もスピリタスに任せていたのですが、妻が退職して、時間にも余裕ができたので、管理については自分でやろうかとも考え始めています。ちゃんとした事業をやるということですね。

会社員としての仕事は楽しいのですが、やはり会社に縛られていることは事実です。しかし、会社員は信用があるんです。だからそれを利用する。金融機関は安定した職業を好みますから。
この状態を利用して新しい生き方が考えられるようになりました。
給料だけじゃなくて、他の収入があることで、嫌なこともやり過ごせます。将来は時間を自由に使いたいんです。

そういう風に気持ちが自由になったことで、妻とはよく話をするようになりました。それまでは子供のことが中心で、二人の会話はなかったような気がします。
おかしな展開だと思うかもしれませんが、ライフプランについて話ができるようになったのがきっかけです。目標を共有できる作業って重要ですよ。
「家族の戦略」って感じです。

スピリタスについて言えば、社長の仲摩さんがいなかったらこの関係は成立していなかったと思います。ですから、比較してしまうと社員にインパクトのある人が少ないと感じています。これからそのギャップを埋めていって欲しいですね。


スピリタス社長、仲摩より

実は面白い社員は結構いるのですが、まだ入社間もなく緊張してしまい、まだスピリタスイズムをうまく発揮できていないことがあるようです。
社員教育には仲摩本人が陣頭指揮を執って当っていますので、お待ちしただけますでしょうか。