スピリタスで大丈夫か

1なかなか物件を紹介してもらえない
という話しを聞きましたが、本当ですか。

主観的な判断にもよりますが、ある意味本当です。早い方でも、半年間はお待ちして頂いています。 「ロケーション」や「収益性」を気にしなければ、いくらでも「量産」して販売することもできますが、スピリタスでは、そういう仕事はしていません。 「自分達が欲しいと思う物件を提供する」という想いをもとに、徹底的にロケーションにこだわり、厳選して、仕入れを行なっているため、現在、商品化できる数は、月に「5物件」程度となっています。 あえて、広告を打たず、ご紹介のみに限定させていただいていますが、長いおつきあいのオーナーも多く、新規のお客様もいらっしゃるので、常にお待ちいただいているという状況です。 お待ちいただく期間は、決して短くありませんが、紹介させていただく物件は「間違いない物件」です。 また、少しでも多くの物件をご提供させてけるように「新商品の開発」を行なっていますのでご期待下さい。


2年収が高い人しか買えないのですか?

数年前までは、年収が1,000万円を超えていらっしゃれば、購入していただくことができましたが、ご存知の通り、土地価格が上昇しており、数年前と比べると、物件1棟当たりの総事業費が大幅にかさみ (2億円以上の物件が増えています)、金融機関の融資の審査が厳しくなっていますので、現在は、年収1,500万円以上の方、もしくは、世帯年収が2,000万円以上のみ、購入が可能でございます。

購入できる方は限られていますが、短期間で複数棟、保有していただくことも可能です。


3工期が遅れると聞きました。

土地の仕入れから、建物完成まで、最長で「18ヶ月」の期間をみていただいています。(平均すると12ヶ月です) 時間がかかる理由は「設計」です。正確には、時間がかかっているではなく、あえて二つの理由から時間を掛けています。

  1. 居住性を最大限まで高めるため。

    居室面積が「9m2」と限られた面積ですので、設備配置の1つで「居住性」が大きく変わります。 スピードを重視して、間取りを気にせず、設計を行う事も可能なのですが、間取りで「入居率」が変わりますので、何度も何度も設備の配置を考え、ベストと言える間取りになるまで、設計をやり直しています。

  2. イメージ通りの建物に仕上げるため。

    ククリは、居住面積が狭く、壁の数、柱の数が多いため、普通のアパートよりも、施工の難易度が高くなります。 イメージした通りの建物に仕上げる為に「ダクトの経路」や「梁型」など、細かい部分も、全て設計図に落とすようにしています。 簡易な図面で工事を進めることも可能ですが、それでは後から設計の変更があったり、追加工事が発生したりし、トラブルの原因になります。変更があると、工事が遅れ、かつ、質の低い建物になってしまいますので、あえて、最初に時間を掛けて「完璧な図面」で工事をスタートするようにしています。


4若い会社だけど大丈夫ですか。

創業から5年間で「70棟以上」の建築実績を積み重ねてきました。 平均年齢が32歳と、とても若い会社ですが、技術部門(設計・施工)には、ゼネコン出身者や設計事務所出身者など、経験豊富なメンバーが揃っており、「柔軟な発想」だけでなく「技術力」や「建物の品質」にも自信を持っています。 また、財務基盤に関しましても、創業以来、毎年、最高益を更新しており、不動産業界では珍しく、無借金で経営を行なっています。


5スピリタスの名前には馴染みがないのですが。

広告を打たず、紹介のみに限定して展開してきましたので、初めて聞いたという方も多いと思います。 スピリタスは広告に費用をかけるのではなく、投資家様に価値を提供できる「優秀な人を集める事」に費用を掛けています。 ホームページをご覧になり、評判を確かめ、じっくりと私たちを知っていただけば、そこから新しいご縁をいただけると信じています。